IoTソリューション:ロボット制御

ボット制御

■ロボットによる自動組立ラインの各工程数十台を制御

ある商品の自動組み立てラインの導入を行っていた際に、立ち上げが難航し、他社のロボット制御業者が対応できず断念。
悩んだところで、精密機器担当の方から、弊社に相談があり、弊社が途中段階から参入。
途中から引き継ぐ形となり、かなり難しい制御装置の取付となりました。

解決策を提案

To propose a solution.

ロボットは本体の搬送/部品組付用や部品ピックアップ用など十数台の制御を行いました。 かなり複雑なロボット制御を、違う工程毎に数十台行いました。 後に、追加での発注を頂き、画像処理も担当しました。

打ち合わせ

作業状況の確認、引継ぎ

ロボットの自動制御作業

■導入日 2014年 1月 / 2019年 5月
■設置期間 2014年:ロボット制御(途中参加から約5ヶ月間)
2019年:画像処理(約2ヶ月間)

【導入の流れ】

お客様とお打ち合わせ(ご提案)

現場調査(弊社):引継ぎ時の調査

現場調査報告(弊社→お客様)

各工程毎のロボット制御(弊社)

制御状態の検証・確認(弊社)

お見積り(弊社→お客様)

ご注文(お客様→弊社)

納入・運用開始

【お客様のメリット】

  1. 自動制御装置の導入途中の状態で難航していたが、
    無事に完成に至り、予定通りロボット化を実現。
  1. ロボット制御を行う事により
    省人化を図り、労働力不足を解消。
  1. ロボット制御での安定した生産率で、
    生産量の向上を図れた。
  1. 一日の出荷数の予測を立てられ、
    原材料の仕入れ数や、出荷数の予定を立てらせる。
  1. トラブルの際、制御データから
    迅速に原因追及を行える。
  1. 人手の様に技術に差がない為、同じ製品を出荷でき、
    製品の仕上がりにバラツキが無い。

ロボット導入に伴う様々な悩み事 にも弊社はしっかり向き合います

期せぬ事態…
そんな時こそ、アルファシステム

新しい取り組み等に
起こりうるトラブルにも対応します。

とあるプロジェクトで難航していた際に、弊社でロボット制御の途中参入し完成に至った事例ですが、 ひとえに途中参入と言っても、状況把握から他社が行った内容を把握するのは大変な困難が伴います。
弊社では、それらの問題を経験とスキルでクリアし、 お客様と共に、最後の問題解決まで向き合って取り組ませて頂きます。

【その他にお受けした悩み事】

●改造のご依頼

ロボット品種の追加に伴う、改造のご依頼をお受けしました。 順調に、ご使用頂いております。

●画像処理

追加で、ロボット制御と画像処理を担当しました。 画像処理はロボットがワークを掴むときにワークの位置や向きを検出するために使用します。 今回も順調に完了できました。大きな問題もなくお客様にも喜んでいただきました。

ルファシステムのアフターケア

  • お客様のご依頼で、いつでも対応できる様に、作業記録を管理しております。
  • ご依頼があれば、直接お伺いし、細かなメンテナンスを行わせて頂きます。
  • 最新の情報収集や、スキルアップを図っている為、お客様に安心してご相談頂けます。