FAソリューション:中央監視システム
どのような事にお悩みですか?

■現場の状況が把握できない

現場の設備を見に行かないと、状況が把握できない。
確認の際の、人件費や移動時間のロスを削減し、効率化を図りたい。

■異常発生時の対応が大変

設備異常が発生したけど、毎回マニュアルをひっくり返して確認している。

■グラパネの内容が古く、現状と一致していない

グラフィックパネルを修正・作り直しをすると、多額の費用と時間がかかってしまう。ライン改造の度に、修正するのは現実的ではない。

アルファシステムが
解決いたします!

i'll solve it.

1

中央監視システムの事ならどんなことでもご相談ください。

2

弊社の中央監視システム(MMS)で柔軟な対応が可能です。

3

運用後のサポートまで責任を持って行います。


MMSイメージ

弊社の中央監視システムはマルチモニタリングシステム(MMS)で複数の大型モニタを使用し、 中央監視室で全体の稼働状況を一目で分かるように工夫しております。

運転開始時や現場確認を伴う運転指示時はカメラ映像と連動し、安全確認を行うことができます。

MMSイメージ:システムインテグレーターとしてお客様にベストなMMSをご提案いたします。

FAQ

モニタはいくつも設置できますか?

モニタ台数はお客様のご要望に合わせた台数を提案いたします。

中央監視室からしか、確認操作はできないのですか?

操作用端末があり、操作用端末は中央監視室より、現場に持ち出しての操作も可能です。

カメラは、同じ所しか撮影や確認ができないの?

カメラ機能との連動により、実際のカメラ撮影で現場の安全確認が可能です。PTZ(パン・チルト・ズーム)カメラを使用し、事前登録した画角位置移動します。

他のシステムと連動させる事ができますか?

例えば、Microsoft TeamsやすべてのMicrosoft Office等と連動させる事ができます。

異常が発生した場合は、どのように知らせてくれるの?

設備の異常発生時は、アラームに切り替わり、内容が表示されます。

異常が発生した機器の設置場所、機器のレイアウト、回路図、実物写真が表示されます。

異常発生時でも、マニュアルを見ずに復旧できますか?

マニュアルがシステムに組み込まれていて、必要な時に必要な情報を確認する事ができるので、モニター上でマニュアルを確認し、復旧できます。