FAソリューション:遠隔操作システム
どのような事にお悩みですか?

■遠隔で各工場を管理したいけど、遅延は大丈夫?

遠隔で、管理や操作をしたいけど、タイムラグ等が生じて、管理しにくいのでは?
ネットワーク設備等の不安もあるけど、大丈夫なのだろうか?

■遠隔での操作って、
   本当に操作が完了しているのか不安。

遠隔操作って、画面上では完了の操作画面が出るけど、実際、誤作動していたりしないのか不安で見に行っている。

■遊具施設の管理をしたいので、
   遠隔で施設内にアナウンスしたい

遊具施設の管理を行っている。監視モニタでトラブルを確認しても、直接現場に行くと人がいなくなっていたりする。

アルファシステムが
解決いたします!

i'll solve it.

1

Ethernet通信機能の追加で、操作系と数値情報のレスポンスが高速になりシステム全体の連携がしやすくなります。

2

遠隔操作にカメラを設置する事で、モニタ上でリアルタイムな状況を確認する事ができます。

3

遠隔で音声をアナウンスする事ができるので、タイムラグ無しでトラブルを防げる。


システムインテグレーターとしてご対応

遠隔操作で、懸念されてきたスピードや正確性を、弊社の総合的な遠隔操作技術によりご提供できます。スピードの安定性や、トラブル時の対応、既存設備への改善など、ケースに合わせて対応が可能です。

隔システムのメリット

高速ネットワークで遅延なしの遠隔操作

遠隔操作で心配されている、遅延や操作のタイムラグは、イーサネット(Ethernet)による通信ネットワークの普及により、速い通信速度が可能です。
遅延のない操作が可能になる事により、早急に対処が必要な復旧作業や、トラブル時の対応にも、専門知識のある人員の確認が遠方からでも可能になり、距離的なリスクを大幅に軽減できます。

遅延のない遠隔操作

遠隔操作は、人員不足の現状に
省人化を図る大きな一歩

遠隔操作システムは、直接操作ボタンを押さなくても自動的に操作が可能になり、人員不足の打開策となる、省人化を図ることができます。
また、管理者や専門家からの遠隔確認や操作が可能となる為、判断ミスを防ぐことができ、延いては生産効率を向上させる事が可能になります。

遠隔操作による省人化

音声を使って、遠隔管理に
アナウンスを加える事ができる

遠隔での管理に加えて、システム操作にアナウンスを加える事により、管理の幅やトラブル防止につなげる事ができます。
遊具施設や、危険個所の管理の際、人の出入りや危険行為に対し、アナウンスや警告ができる為、トラブル防止や安全の確保が出来ます。
また、工場内でも、モニタ等の確認に加え、指示をリアルタイムで的確に行う事ができ、効率的な運営が可能になります。

音声を使用した遠隔操作

遠隔操作を
カメラでも確認したい

ミスが許されない操作は、やはり目視で確認したいものです。弊社の遠隔操作には、カメラ機能を連動して、随時確認する事が可能になります。
カメラで確実にシステムが作動しているか、誤作動や異常が無いか等、遠隔操作に加えてカメラで様子を確認できる為、安心の遠隔操作を可能にします。

カメラ連動の遠隔操作

既存設備の場合も、お客様にあった
遠隔操作をご提案

漠然と遠隔操作への興味があっても、既存設備で、何をどの様に遠隔操作すればいいか、イメージがわかない場合も少なくありません。
弊社は、専門的な知識と経験で、お客様の既存設備を調査し、最適な遠隔操作のご提案をさせて頂きます。
まずは、ご相談からでも、お気軽にお問い合わせください。

システムインテグレーターとしてご提案