FAソリューション:リモートメンテナンスシステム
どのような事にお悩みですか?

■トラブル発生!復旧まで時間がかかるのだろうか?

トラブルが発生してしまった!早く復旧したいのに、メンテナンス担当者が来るまで、何もできずに待つしかないのだろうか?

■部品交換が必要な場合、すぐに対応してくれるの?

機器の損傷などによる部品交換など、時間がかかりそうな場合、何回もやり取りが必要になってくるのだろうか?

■トラブルを事前予測する方法はないのだろうか?

いつも急なトラブルで、対応に追われてしまう。何か、事前の対策はできないものだろうか?

アルファシステムが
解決いたします!

i'll solve it.

1

リモートでトラブルの原因究明から、復旧作業まで行える為、スピーディーに復旧できます。

2

遠隔で状況確認ができるので、最小限の出張回数で対応できます。

3

定期的に機器診断をする事で、事前予測が可能となります。

ネットワークの高速化や、充実した通信環境により、どこからでも様々な情報にアクセスできる様になりました。
また通信機材(ルーターなど)もVPN(Virtual Private Network)機能の充実とセキュリティ面でも便利になってきています。 このように通信網やセキュリティを確保できる通信機器が整い、リモートメンテナンスを導入しやすい状況となりました。

リモートメンテナンスのメリット

復旧時間の短縮

■リモートで復旧作業が可能
近距離であれば直接お伺いし対応可能ですが、遠距離の場合は到着までお客様を待たせてしまいます。 緊急を要する場合は復旧時間がカギとなりますので、お伺いしなくても、ご連絡いただいた直後に復旧対応が可能になります。

部品交換が必要な場合の対応

■リモートでトラブルの原因究明
直接訪問しなくても、リモートでトラブルの原因究明ができます。 部品が故障したことによるトラブルの場合は、次のご訪問日まで復旧等の準備ができ、最小限の人員で対応できます。 これにより、出張回数を減らし、最小限の出張費に抑える事ができます。

担当者不在時の対応

■遠隔地からの対応可能
ご連絡いただいたときに、もしメンテナンス担当者が不在の場合でも、近くにリモート環境があれば遠隔地より対応可能です。 リモートメンテナンス環境が整っていない場合は、最大で1週間程度お待ちいただくことがあります。

トラブルの事前予測

■定期的に機器診断を行える
定期的に機器診断をすることができ、部品の交換時期や消耗品のご連絡が可能になります。 これにより、トラブルが発生する前に対策を講じることが可能になります。